スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-1ドラム選手権

主催:のなか悟空
http://homepage2.nifty.com/nonakagoku/goku/

3月31日 予選「なってるハウス」
 この日は審査員、責任重大! 

追記:たくさんのお客さん、ありがとう!副島さんの体調不良やらいろいろあって、審査員は悟空、原田依幸氏、近藤の3名でした。熱戦つづきだったので、審査員も奏者と同じくらい緊張しました。素晴らしいドラム・バトルをたくさん聴かせてもらいました。来週は本選!


4月8日 本選「ピットイン」
 この日は、決勝の前後で、竜巻太郎(第1回優勝者)とマサト(第2回優勝者)にジンコクが共演するらしい。こういうのって、スケートの世界大会でいうところの「エキシビジョン」みたいなもん?
スポンサーサイト

下北沢 APOLLOにて

下北沢「アポロ」で演ります。
http://blog.goo.ne.jp/apollo_2007

4月5日(木)19:30~ 
 高岡大祐(tuba)
 瀬尾高志(b)
 近藤直司(ts,bs)
  高岡氏とは以前デュオで演奏して実に愉快でした。
  瀬尾さんとはインプロネコ集会で一緒になったときに、
  いい演奏家だな~と感心しておりました。
  充実した演奏にしたいと思います。

4月7日(土)14:00~
 村田直哉(タンテーブル)
 シマジマサヒコ(E.bass)
 若杉大悟(ds)
 近藤直司(ts,bs)
  こっちはアポロ企画で、みなさん初顔合わせ。こちらも楽しみ!

いずれもチャージ500円+投げ銭

追記:どちらも面白かった。5日は格調高いセッションでした。7日は普段は使っていない脳ミソと筋肉を使った感じで、心地よく疲れました。良き演奏家と合奏できるのは、ほんとに楽しい。アポロではしばらく毎月やります。次回は5月12日、高岡大祐とデュオの予定です。お出かけください。
プロフィール

naoji kondo

Author:naoji kondo
近藤直司(ts,bs)

1962年、東京都出身。1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。

1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。

1985年から「のなか悟空&人間国宝」のメンバーとして活動。おもな活動歴は以下。
JOLLY(チョコレート・シティ、1989)
DULL(トランジスター・レコード、1991)
DUMP(タルホ・ファーム、1992)
OVER DRIVE(地底レコード、1997)
1998年ロシア、サンクト・ペテルスブルグ、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭
1999年ドイツ、メルス・ジャズ祭

2008年4月、原田依幸(p)が主催する「大怪物団」のメンバーとして韓国ツアーに参加。
2009年10月、原田とのデュオでロシア、リトアニアをツアー。リトアニアではVilnius Jazz 2009に出演。

2014年8月、原田、瀬尾高志(b)、小山彰太(ds)、近藤から成る「魚群探知機」で北海道ツアー。

2016年5月、永田利樹(b)、瀬尾高志(b)とのトリオで、CD「petite fleur」、LP「desireless」を発表。

2017年、「のなか悟空&人間国宝@てしゃまんく音楽祭」を製作
(写真はモスクワDOM)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。