9月の西日本ツアー・九州編

9・24~26(1) €€kondo_nonakaB5_convert_20110827122200

9・24~26(2)€€kondo_nonakaB5ura_convert_20110827122349
追記:九州の3連チャン。共演してくれた谷本さんとワタルさん、裏方を引き受けてくれた谷瀬さん他、共演者の皆さまに感謝。最後に決まった大分では、良き店「ネイマ」で、良きお客さんたちに盛り上げてもらって、何とも気持ちの良い夜でした。悟空と近藤は親戚兄弟の前で、授業参観日のような気分も味わいました。

さらに追記:西村さん、コメントありがとうございます。DEL SOLはいつも気持ちよく演らせていただいて、感謝しています。また近いうちに行けるといいですよね。悟空は自前のドラムセットが必須なので、なかなか企画が大変ですが、一緒に行けるといいですよね。その節は宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

原爆投下中心地点

近藤せんせい
昨日まで長崎に居ました。
日程があわず残念でした。
また東京で何かあったらお知らせください。 わっし〜

今更ですが…

近藤さん、こんばんは。新しい記事で書かれるのかなぁと何度か此処を覗いていたんですが、やっと見つけました。追記だったんですね。

9/23,24と福岡市〜八幡を追っかけました。どちらも最前列でしたから覚えていらっしゃいます…か?
本当に9/25の大分も行きたかったです。
仰さんやワタルさんから、大分の話しを聞いて、ドラム番長が眼に浮かびました。
今でもあの曲を聴くと連鎖反応で思い出しますね。あぁ〜生の現場にいたかったです。

近藤さんの演奏も、早く聴きたくてたまりません。谷瀬さんにもお願いしましたが待てるかな?
今度は早めにオススメCDを手にしたいです。でも、まあ、LIVEに勝るものはないんですけど。
DELSOLで、大切な楽器を受け渡し出来て、後から嬉しさが湧き上がってきて、谷瀬さんとも話している中で、コーザンさんの尺八は椅子に置けたけど、近藤さんはどうするのか?考えてたとよ と仰ってました。
あぁいけない。駄文を書き過ぎてしまいました。ファン心理という事で許してください。
それでは、次回お会い出来るのをお待ちしています。西村 豊美
プロフィール

naoji kondo

Author:naoji kondo
近藤直司(ts,bs)

1962年、東京都出身。1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。

1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。

1985年から「のなか悟空&人間国宝」のメンバーとして活動。おもな活動歴は以下。
JOLLY(チョコレート・シティ、1989)
DULL(トランジスター・レコード、1991)
DUMP(タルホ・ファーム、1992)
OVER DRIVE(地底レコード、1997)
1998年ロシア、サンクト・ペテルスブルグ、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭
1999年ドイツ、メルス・ジャズ祭

2008年4月、原田依幸(p)が主催する「大怪物団」のメンバーとして韓国ツアーに参加。
2009年10月、原田とのデュオでロシア、リトアニアをツアー。リトアニアではVilnius Jazz 2009に出演。

2014年8月、原田、瀬尾高志(b)、小山彰太(ds)、近藤から成る「魚群探知機」で北海道ツアー。

2016年5月、永田利樹(b)、瀬尾高志(b)とのトリオで、CD「petite fleur」、LP「desireless」を発表。(写真はモスクワDOM)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR