のなか悟空&人間国宝 春のライブです!

ジンコク、我ながらたいへん充実しております。お出かけください。
先月のピットインでの演奏。1曲めでこれかよ!って感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=BP1emdnY9l8

3月26日(月) 関内「エアジン」
http://yokohama-airegin.com/

4月8日(日) 新宿「ピットイン」D-1ドラム選手権
http://www.pit-inn.com/
http://homepage2.nifty.com/nonakagoku/goku/
決勝戦にジンコクが絡むようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

近藤さん、まだ音楽を続けてらっしゃったんですね。

私のこと、覚えてるかどうかわかりませんが、もうずいぶん昔に、小岩の「おーむ」や、千葉の野外や、新宿のピットインで、ライヴ、聴かせていただきました。

おーむのマスターのお通夜の時は、ちょうど私が帰りのバスを待っていたところ、近藤さんがいらして、とても懐かしく思ったものです。

私は、今、小樽に住んでますが、いつかまた、演奏聴きに行きたいです。

これからも音楽を、楽しんで続けて下さいね。

No title

昨日、ヒロシさんが亡くなった後、ぼくらが「おーむ」で演奏したときに飛び入り共演したという人と一緒に演奏しました。ぼくはその演奏のことも、共演のことも、ヒロシちゃんの葬儀のことも、見事に記憶が欠損しているのです。きっと、かなりつらかったんだろうと思います。Hiromiさんのことは、お目にかかれば、きっと想い出すでしょう。山辺くんなんかは、きっと研究者になっているんだろうな~。
プロフィール

naoji kondo

Author:naoji kondo
近藤直司(ts,bs)

1962年、東京都出身。1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。

1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。

1985年から「のなか悟空&人間国宝」のメンバーとして活動。おもな活動歴は以下。
JOLLY(チョコレート・シティ、1989)
DULL(トランジスター・レコード、1991)
DUMP(タルホ・ファーム、1992)
OVER DRIVE(地底レコード、1997)
1998年ロシア、サンクト・ペテルスブルグ、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭
1999年ドイツ、メルス・ジャズ祭

2008年4月、原田依幸(p)が主催する「大怪物団」のメンバーとして韓国ツアーに参加。
2009年10月、原田とのデュオでロシア、リトアニアをツアー。リトアニアではVilnius Jazz 2009に出演。

2014年8月、原田、瀬尾高志(b)、小山彰太(ds)、近藤から成る「魚群探知機」で北海道ツアー。

2016年5月、永田利樹(b)、瀬尾高志(b)とのトリオで、CD「petite fleur」、LP「desireless」を発表。(写真はモスクワDOM)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR