下北沢APOLLOのマンスリー・5月、6月

しばらく土曜日の昼の部で毎月こじんまりとやらせていただきます。
メンバーはアポロと近藤とで交互に企画します。5月は近藤企画。
ビールが旨くて、雰囲気の良いお店です。
投げ銭制ですので、皆さまお気軽にどうぞ。

ちなみにバリトンサックスですが、キーアクションなどは極悪ながら、倍音がひたすら良く鳴るGrassyというイタリアの古~い楽器をずっと使ってきました。このたび訳ありで、ピカピカ中古のヤマハYBS-41が手元に来たので、しばらくこいつを使ってみます。ヤマハのサックスなら、62やプロモデルなんかより41の方がかえって面白そうだし。

5月12日(土)14:00~
高岡大祐(tuba)、近藤直司(ts,bs)とのデュオ

追記:渋谷Issheeさんが聴きに来てくださいました。昼日中に、ありがとうございました。
http://www.bloc.jp/barisshee/after
子どもの頃から僕らを聴いて来た(不良な親に聴かされてきた?)夢ちゃんも来てくれました。夢ちゃん、ありがと。
大ちゃんと演るのはいつも面白いけど、彼との演奏はまだまだ先へ行かなきゃ。
バリトンについては、結局いつものGrassyを使いました。大ちゃんを相手に不慣れなヤマハは使えませんでした。というか、まとまり過ぎちゃう。


6月23日(土)14:00~
若林一也(as)
日野了介(b)
近藤直司(ts,bs)
アポロ、コータローさんのブッキングです。楽しみ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

naoji kondo

Author:naoji kondo
近藤直司(ts,bs)

1962年、東京都出身。1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。

1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。

1985年から「のなか悟空&人間国宝」のメンバーとして活動。おもな活動歴は以下。
JOLLY(チョコレート・シティ、1989)
DULL(トランジスター・レコード、1991)
DUMP(タルホ・ファーム、1992)
OVER DRIVE(地底レコード、1997)
1998年ロシア、サンクト・ペテルスブルグ、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭
1999年ドイツ、メルス・ジャズ祭

2008年4月、原田依幸(p)が主催する「大怪物団」のメンバーとして韓国ツアーに参加。
2009年10月、原田とのデュオでロシア、リトアニアをツアー。リトアニアではVilnius Jazz 2009に出演。

2014年8月、原田、瀬尾高志(b)、小山彰太(ds)、近藤から成る「魚群探知機」で北海道ツアー。

2016年5月、永田利樹(b)、瀬尾高志(b)とのトリオで、CD「petite fleur」、LP「desireless」を発表。(写真はモスクワDOM)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR