梅雨を吹き飛ばす瀬尾高志とのデュオ

6月16日(日) 17:30開場 18:00開演

出演:瀬尾高志(contrabass) 近藤直司(tenor/baritone sax)

会場:吉祥寺dzumi 
http://www.dzumi.jp/

今回は美しめの曲を用意しようかと思います。
終演後は「貴重なレコード聴きまくりタイム」になろうかと思われます。
そっちが本番かも。

追記:多くのお客さんにお出でいただきました。
次回は9月13日(金)、瀬尾くん、近藤に加えて、藤川義明さん(as,ss)が加わってくださいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日は大変お世話になり、ありがとうございました!
雨宮さん、近藤さん、伊藤さんによる演奏、素晴らしかったです。
ぜひとも再演をー!

そして6/16、瀬尾さんとのデュオも行きたいと思ってまーす!

No title

アドレスを間違えたので訂正いたしました。
スミマセン。

No title

ありがとう。
dzumiをどうぞご贔屓に。

瀬尾高志さん、札幌在住の方ですよね?
昨年の暮れ、小樽の「グルービー」というお店で板垣文夫FIT!のライヴを聴きに行って、スッゴく感動しました。
近藤さんと瀬尾さんの共演、是非聴きたいです。
でも東京は遠くて…
どうか札幌でライヴをm(_ _)m

さっきのコメント、訂正しますm(_ _)m
板垣さんではなく、板橋文夫さんですね。
ごめんなさいm(_ _)m

No title

そのうち札幌周辺でも演りますので、来てください。小山彰大さんも近いうちに故郷に戻るご予定のようなので、北海道は楽しくなりますよ。

札幌周辺でのライヴ、楽しみです♪
もし決まったら、ブログでお知らせ下さいね。
プロフィール

naoji kondo

Author:naoji kondo
近藤直司(ts,bs)

1962年、東京都出身。1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。

1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。

1985年から「のなか悟空&人間国宝」のメンバーとして活動。おもな活動歴は以下。
JOLLY(チョコレート・シティ、1989)
DULL(トランジスター・レコード、1991)
DUMP(タルホ・ファーム、1992)
OVER DRIVE(地底レコード、1997)
1998年ロシア、サンクト・ペテルスブルグ、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭
1999年ドイツ、メルス・ジャズ祭

2008年4月、原田依幸(p)が主催する「大怪物団」のメンバーとして韓国ツアーに参加。
2009年10月、原田とのデュオでロシア、リトアニアをツアー。リトアニアではVilnius Jazz 2009に出演。

2014年8月、原田、瀬尾高志(b)、小山彰太(ds)、近藤から成る「魚群探知機」で北海道ツアー。

2016年5月、永田利樹(b)、瀬尾高志(b)とのトリオで、CD「petite fleur」、LP「desireless」を発表。(写真はモスクワDOM)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR